Hej! はじめまして。

tindra droppe(ティンドラ・ドロッペ)

イラストレーター。福岡市在住。

スタイリスト、雑貨企画営業などの経験を生かし、2003年10月、福岡市に北欧をテーマにした『Dalahäst Cafe(ダーラへストカフェ)』を設立。かたわら、ベビー服ブランドのプロデュース、テキスタイルデザインなども手掛ける。
(2009年11月Close)

2008年スウェーデンと福岡を、2012年にはデンマークと福岡をつなぐイベント『FRAMÅT(フラムオート)』を主催。

スカンジナビア政府観光局、松屋銀座、西部ガス「&and」などで、エッセイ+イラストを連載して以降、イラストレーターとして活動。水彩画をメインとする商業イラストを提供、グラフィックデザインに携わり、現在に至る。

2011年『北欧やすらぎ散歩~スケッチで旅するデンマーク』(石風社)を上梓。

スウェーデンの小学生が名付け親のペンネーム “ティンドラ・ドロッペ”は、「きらきら光るしずく」の意味を持つ。