咲きたいから咲くのよ。【ロアルドダール】【真宙】

日本列島を縦断した台風14号。災害にあわれた方々にお見舞い申し上げます。

目が大きい台風だったことで、福岡では、台風が上陸しているはずなのに、
あれ?静か…という時間が長く、雨は思ったほど降りませんでした。
それでも、風は強かった。
台風が去った後の小庭を片付けると、バラたちに変化が。

挿木していたロアルドダールが咲いてた♪
台風の最中に。
しかも、まだまだ育っていなくて小さいのに。
バラは咲きたがる植物と実感します。

咲かせると株は育たないと言いますが、挿木から鉢上げしたばかりでも咲くんだということに驚きました。
花のサイズは、ミニバラくらい。
ロアルドダールのミニチュアですね。

ロアルドダールは、一番花が終わっている状態で今年5月に大苗で購入しました。
時期も遅かったので、これ、新苗じゃない?と思うくらいちょっと寂しい枝振りだったのですが、
6月には無事開花。おそらく二番花でしょうけど初対面。

蕾は朱色で開くとアプリコット〜温かみのある黄色。朗らかで丸みのあるカップ咲です。
かわいいな〜♡
気取っていなくて、親しみやすい人気者といった感じですね。

写真は6月15日

台風に負けず咲いていたのはロアルドダールだけでなく、新苗でお迎えした「真宙」も咲いていました。
新苗なので、夏剪定しないほうがいいかなと思っていましたが、
伸びた枝がびゅんびゅんになって、強風でさらに暴れん坊になっていたので、先端を切ることにしました。
秋剪定になってしまった。

夏の花で、やはり小ぶりとはいえ、真宙ちゃんの花弁の多さには驚きます。

 

左の薄ピンクの蕾は「シャリファアスマ」

 

今のところロアルドダールも真宙も似たような色だけど、きっと来年の春、
ゴージャスに一番花が咲く時は、それぞれに個性を発揮してくれると思っています。
どちらもアプリコット系ですが、私の予想では真宙の方が、ピンクよりのアプリコットになるのではないかと。

まさか、自分がバラにハマるとは思ってなかった、本当に。
一番花があまりにも美しすぎたデスデモーナのせいだ!
置くところもないし、お世話も大変になるのに、また次のバラが欲しくなる。
すでに年明けに届くバラを予約してしまいました。
バラは魔力が潜む沼だ!

バラと魔力のお話、ロアルドダールさん書いてないかなぁ?

 
 

薔薇(バラ)ランキング
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。